お問い合わせ
秋田雨雀・土方与志記念青年劇場付属養成所

カリキュラム

週4日、1年間の授業で演劇の基礎を身に付けます。
劇団の付属養成所ならではの実践的な実習を交え、演劇の実際を知り、様々な角度から学ぶ内容の濃いカリキュラムです。

体と心を解きほぐす

身体のゆがみを正し、心を開放して、呼吸の基礎を学びます。

1学期
バレエ イメージ

バレエ

バーレッスンなどバレエの基礎を学び、柔軟な身のこなしを身に付けます。

身体と声の訓練

ステージムーブメント、ボイストレーニング、ことば、朗読などの授業を通して演技の基礎を学びます。

身体と声の訓練 イメージ
基礎発表 イメージ

基礎発表

学期の終わりに基礎レッスンの成果発表を行います。

合宿

夏季には合宿を行います。

合宿 イメージ

豊かに表現する

1学期の基礎に加え、自分の身体を意識的にコントロールし、舞台の上で即興的に「生きる」「反応する」ことを学びます。

2学期
日舞 イメージ

日舞

日舞の授業を通して、日本の伝統的な身のこなしを学び、表現の多様性を経験します。

公演班実習

劇団の公演班に同行して実習を行います。

公演班実習 イメージ
舞台仕込み イメージ

舞台仕込み

公演班実習の中で、演劇公演に必要となる様々な役割を体験します。

中間発表

2学期に学んだ成果を発表する場として、学期末に一幕ものの作品を上演します。

中間発表 イメージ

卒業公演

1年の授業の成果を卒業公演で発表します。

3学期

戯曲の歴史背景、風俗・思想などを調査し、戯曲の論理構造、戯曲上演の今日的な意味を明らかにします。演技の稽古の他に、宣伝製作の仕事や大道具・小道具・衣裳づくりも体験します。

第42期「寿歌Ⅱ」 イメージ

第42期「寿歌Ⅱ」

作=北村 想
上演指導=白石康之

第43期「ハムレット」

作=ウィリアム・シェイクスピア
訳=小田島雄志(白水Uブック)
構成・上演指導=白石康之

第43期「ハムレット」 イメージ
第44期「たつのおとしご」 イメージ

第44期「たつのおとしご」

作=真船 豊
上演指導=白石康之

第45期
「歌わせたい男たち」

作=永井 愛
演出=板倉 哲

第45期 「歌わせたい男たち」 イメージ
第46期「楽屋」 イメージ

第46期「楽屋」

作=清水邦夫
演出=白石康之

第47期「夜の来訪者」

作=プリ―ストリー
翻訳=内村直也
演出=白石康之

第47期「夜の来訪者」 イメージ
PAGE TOP